FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

190☆ アジサイとミルトニア

190☆ アジサイとミルトニア

毎週月曜日の夜は、長女と一緒に
二男も、絵画教室に通うことになった。

長女が通うのが目的であったのだが、
障がい児も、多勢通っている教室だと聞いて、
試しに、二男も連れて出かけたのであった。


二男は、好んで絵を描かない。
こちらが、「 描いて〜。」と、頼めば、応じてくれるのだが、
自ら、進んで 描こうとは しないのだった。

おそらく、何を描けば良いのか、どう描けば良いのかが
分からなかったからだろう…。


あまり 期待をせずに、出かけてみたのだったが…

教室に入ると、一枚の画用紙を渡され、
何でも 好きなものを描くように指示された。

二男が困っていたので、私は、教室に置いてある花や電車の図鑑を
開いて見せてみた。

すると、「 これっ!」と、言って 二男は 花の写真を指差した。
色とりどりのアジサイの花であった。


まずは、クレヨンで花とガクを一枚一枚 丁寧に描いていった。
小さな花とガクを たくさん描いていくのだった。

次に、ギザギザの葉っぱを描いた。
何枚も葉を描いて…

満足したようだった。


先生は、二男の描いた花とガク、葉っぱをハサミで切るように指示された。
そして、それを、別の画用紙に貼り付けたのだった。

ばらばらだった 小さな花とガクが、別の画用紙に貼り付けた事で、
一輪の花へと変化して、大きなアジサイの花が完成したのだった。


二男は、とても嬉しそうであった。
切ったものを、ノリで貼る作業では、鼻歌が出るほどに、
ご機嫌であった。

私も、描いた絵を ハサミで切って、別の紙に貼り付けるなどという
発想は無かったので、驚き、へぇ〜っと、感嘆したのだった。


その後も、二男は、ミルトニアと言う 洋ランの花も、同様にして
完成させた。


この二枚の作品は、後に、美術館で催された教室の展覧会に
出品して頂いたり、NHKハートストリートのフラッグになり、
渋谷の街に掲げられた思い出深い作品になったのだった。


どちらかと言うと、苦手であった絵を描く事が、
思いがけない展開で、全く異なるものへと変化していく感動を知り、
二男は、嬉々として、絵画教室に通ったのであった。





拙いブログに ご訪問ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると、とても嬉しく、励みになります。
どうぞ、よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

こんにちは(^^)v
描いた絵を ハサミで切って、別の紙に貼り付ける・・
なるほど~!!私もそんな発想は全然ない・・(笑)
苦手であった絵を描く事が、思いがけない展開で、全く異なるものへと変化していく
感動を知ることができた・・
←本当にちょっとした工夫や発案で、子供の苦手なことが得意なことに変わり、
自信に繋がって、自己肯定感も高まったりするんですよね。
二男さんは、絵画教室という素敵な場所との出会いがあって、本当によかったですね!

息子も絵を描くことが苦手で、絵画教室の体験に一度行きました。
でもたった一度の体験で、苦手意識が更に高まってしまった感じで。
失敗しました(笑)

二男さんのこと、勝手に応援させていただいています。
またお話聞かせていただくこと、楽しみにしています(^^)v

ままあるめりあ様 ♪

ままあるめりあさん、こんにちは。(^_^)
温かいコメントを ありがとうございました。

描いた絵を切ってしまう…なんて、思いもよらず、
「 えーっ? せっかく描いたのに 切っちゃうの?」
って、びっくりでした。

ですが、ばらばらの花が、別の紙に貼り付けると…
並べ方で、一輪の花の姿に変化するのです。

私もびっくりしましたが、二男はもっと、
驚いたのではないかと 思います。
自分が 一生懸命描いた絵を切られて…
「 エーーッ!!」って。(笑)

でも、お世辞にも、花には見えなかった絵が (笑)
まともな花になっていくので、面白かったようです。
まさか、鼻歌まで出るとは…。(笑)

二男の事を応援して下さるなんて…
嬉しいお言葉、ありがとうございます。
ままあるめりあさん、これからも、
どうぞよろしくお願い致します。

素敵な発想と素敵な先生ですね

こんにちは。

ハンドメイドのブログ『きらきら四つ葉のクローバー』のきらきらみですが、
日記のブログ『おきあがりこぼし』のさちゆかでコメントさせてもらいます。

絵画教室にガイドヘルパーとして行くことがあり、感動することもあるけど、
先生の対応にイヤな思いをすることもあります。

描いた絵を切って貼るなんて、ビックリしたけど素敵な発想ですね。

どんな教室も、楽しめるかそうでないかは先生との相性が大きく関係すると
思うので、素敵な先生に出会えて二男さんも良かったですね。

これからも楽しみにしています。

さちゆか様 ♪

さちゆかさん、こんばんは。(*^^*)
温かいコメントを ありがとうございました。
お返事が遅くなり、ごめんなさい。m(_ _)m

さちゆかさんが、きらきらみさんだなんて…
全く気がつきませんでした。
何度も、いらして下さってたのに、大変失礼致しました。
いつも、ありがとうございます。

絵画教室は、絵が苦手な二男にとって、とても良い体験になりました。
転居したので、現在は 習っていないのですが、機会があれば
また、習いたいと思っています。

そうですね。
良い先生に出会えると、すごく伸びるような気がします。
良いところを伸ばして、苦手な物が少しずつでも
減っていくといいなと思います。

また、さちゆかさんのブログにもお邪魔させていただきますね。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。