FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

172☆ 当直医

172☆ 当直医

「 こちらは、都立病院ですが… 」

「 えっ…? 」

随分と、家から離れた病院の名前を聞いて、私は 驚いた。

どうして、そんな遠くの病院に??



電話の向こうの男性は、落ち着いた声で、説明を始めた。


「 娘さんが、救急で 病院に来まして…

私が、当直医で、診察をしたのですが、 もう、夜も遅いですし、

今夜は、こちらで泊まったほうが良いと 思いますが、

今から、こちらに来て頂けますか? 」


「 あ、・・ はい 。 娘は、どんな状態でしょうか? 」


「 泣きじゃくって、興奮しています。」




すでに、終電の時間を過ぎていた…。


電車で行っても、病院までは、片道 1時間半以上かかる場所であった。



私たちは、二男を連れて、深夜、タクシーを飛ばしたのだった。





ご訪問、ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると、嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。m(_ _)m
↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

娘さん。見つかってよかった。
無事でよかった。

mioさんのブログを読んでいて
いつも思うのです。

夜中でも。いつでも。
次男君を片時も離さずに・・・・連れていくのですね。
(もちろん。理由はいろいろあるとわかっています。
それでも。いつも一緒。片時も離れずですよね。)
娘さんの事もとても、とても気にかけて・・・。
歳の差姉妹なのにアップアップしている私からしたら。
尊敬です。


娘さんも。次男さんも。
お母さんからの愛情たっぷりで。
優しさたっぷりで。

幸せですね。

一番大事な幸せだと思います。

お母さんがいつも見ていてくれること。

くろくろ様…

温かいコメントを ありがとうございました。

長女が見つかって、本当に良かったです。
まさかの 病院からの連絡で…
しかも、家から遠く離れた場所でしたから 驚きました。


二男を連れていくのは…
ひとりで留守番が出来ないから…という単純な理由です。^^;

いまだに、二男ひとり置いて、出かけることは ありません。
いつも、連れて出かけます。

迷惑なのは、二男のほうですよね。
家族の用事に、いつも付き合わされていますから…。(^^;;

でも、一度も嫌だと言った事が無くて…
とても助かっています。

私は、くろくろ様が 褒めて下さるような
良い母ではありませんが…

二男のお陰で、心が優しくなれるような気がします。
きっと、家族みんなが、そうなのだと思います。

もっと、感謝して…
大切にしなきゃ…と、くろくろ様のお言葉を読んで、
あらためて、そう思いました。

気づかせて下さって、ありがとうございます。
感謝致します。m(_ _)m




  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。