FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
159☆ こだわり  ←159☆ こだわり 【--年--月】の更新記事一覧 →161☆ 0836  161☆ 0836
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

160☆ 採用

160☆ 採用

義弟のマンションの一部屋を借りて、
一人暮らしをしていた長男は、

知人のアニメ会社に 時々出かけていたのだが、
その頼りにしていた知人が、病気入院した事から
いつの間にか、就職の話も消えてしまったようであった。

一時は、ゲームのプログラマーを目指して、
期待し、上京したのだったが…
就職の話が無くなってしまい、夢を諦めて…
アルバイトを始めたのだった。

マンションから ほど近いコンビニであった。
住宅街であったため、有名人も多く、
女優や、タレントも 良く来店するようであった。

午後から深夜まで働いて、疲れて 自分の部屋に帰ると、
そこには、長男のいとこ達が 座っていたり…
いない間に 部屋に入っては、長男の私物を触ったり…
物が無くなっていたり…

一人暮らしと言えども、義弟夫婦は 昼夜構わず 出入りするし、
その子ども達は、高、中、小学生の男子三人で ワンパクざかり…
静かな一人暮らしとは、無縁の生活であったのだった。

長男は、いとこ達に 私物を荒らされないようにと、
ついには、部屋に侵入出来ないように 対策して…
義弟夫婦に注意されるのであった。


コンビニの後に、BOOK ○○で 働き始めた長男は、
仕事の厳しさを学んだのだろう…。

「 当時の上司が、何も分かっていない自分に
仕事とは、どう言う物かを、一から 教えてくれた…

その上司がいたからこそ、
自分は 仕事の厳しさや重要さを知る事が出来た…
すごく感謝している… 」

と、後になって 私たちに話してくれたのだった。


二年間のアルバイトを経験後、
長男は、家電量販店に就職が決まった。
好きな趣味が 生かされて、専門の部に配属されたのだった。

私たちは、長男の教育をして下さった
アルバイト先の上司に、感謝の気持ちで一杯であった。

貴重な二年間のアルバイト経験が無かったら、
おそらく、就職も無理であっただろう。

新卒では無く、中途採用で 合格し、そのまま すぐに
店頭に立つように 命じられたのだった。

新入社員教育も無いまま、店頭に配属されて…
戸惑いも多かっただろうが、愚痴をこぼす事も無く、
仕事を始めたのであった。

その後しばらくは、義弟の家から 通勤していたのだったが…
職場までは、時間もかかるし、朝のラッシュが尋常で無いとの事で、
ある日、義弟の家を出たいと、話があった。

収集したコレクションが 増えて、
義弟からも、荷物の整理をするようにと 言われていた事もあり、
私たちの住むマンションに、一緒に住みたいとの話であった。

私たちは、やむなく、すぐに承諾し、
長男は、義弟の家を引っ越して
また 、私たちと一緒に暮らす事になったのだった。

こうして、私たちの生活は、少しずつ 変化し始めて行ったのだった。




ご訪問、ありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
クリックして頂けると、嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
159☆ こだわり  ←159☆ こだわり 【2014年06月】の更新記事一覧 →161☆ 0836  161☆ 0836
 

~ Comment ~

NoTitle

こんばんは^^

人生、どんなことも無駄になることはないんだなって記事読んで改めて思いました。

アルバイトだって、たかがアルバイトって思って働いてる人と、責任を全うすべく働いてる人とでは得るものも違うよね。

そして出会い。こればかりは運によるものだけど、良い出会いがあったのは、長男さんが真面目に働いていたから上司の方が一生懸命教えてくれたわけで。
運を引き寄せるのも努力が必要なんですね。

今、いろいろ困難もあるけれど、
それを前向きに取り組んで乗り越えようとしていれば、
いつか運が向いて来るはず。
頑張らなきゃって思いました。

勇気の出る記事をありがとうです!

しょこママ様…

コメントをありがとうございました。
そんなふうに言って頂いて、とても嬉しいです。

離れて暮らしていた長男の事は、気になりつつも、
遠くから 案じるだけでした。

良い上司の方との出逢いが、長男を成長させてくれました。
頑張っていれば、いつか 良い方向に進むものですね。

しょこママさんの仰るように、
困難の中にあっても、今を大切に、丁寧に生きていれば…
きっと良い結果に繋がって行く…

そう信じて…
進んで行きたいと思います。

こちらこそ、感謝しております。
いつも、ありがとうございます。m(_ _)m


  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。