FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

☆ 大移動 〜ブログが滞った訳 ☆

☆ 大移動 〜ブログが滞った訳 ☆

皆様、こんにちは。

ブログの更新が なかなか出来ず…
せっかく 起こし下さいましたのに…
申し訳ございませんでした。 m(_ _)m

私事ですが…
3月18日に、住みなれた東京都から 転居致しました。
転居先は…以前に暮らしておりました北九州市です。
20日に、北九州市民となりました。

ブログの記事は、いよいよ東京へと 移り住む…というところで
滞っておりましたが…
その東京都から、また、北九州市へと戻った訳です。

北九州市と言えば… そう、私たちにとっては、
辛い日々を過ごした街…

なぜ、その街に また戻って来たか…
そんな事も含めて、少しだけ、書いてみようと思い立ちました。


主人の退社に伴い、社宅として 住んでいたマンションを出る事になり…
このまま 東京都で暮らすか、持ち家のある北九州市で暮らすか…
我が家は、決断をしなければならなくなりました。

一番の課題は、二男の通所施設をどうするかでした。
私たちは、二年前から、東京都での生活と北九州市での生活を
検討して、二男に最も適している施設を探して参りました。

どちらも、良い施設が見つからず…
半ば諦めていた その時…

北九州市の自宅に近くて、一番入りたかった施設に空きが出来…
急遽、いれて頂ける事になりました。

私たちは、神様のご計画に 感謝するとともに、
その施設に決まったという事は、北九州市に行きなさい…
との ご指示なのだと受け止めて…
北九州市に転居する事を決めたのでした。


それから先は、順調に進み…
新宿で 勤務していた長男も、福岡転勤にして頂いて…
いよいよ 大移動が始まりました。

引っ越しは、二回の荷物の搬出後に、大きな家具を搬出…
という計画で進められましたが、大人5人の10年間分の荷物は
想像以上に多く…断捨離が課題でした。

引っ越し前日…
二男が熱を出しました。

私たち家族は、昨年の暮れから、無用の外出を控え…
バーゲンの誘惑にも負けず…家に籠り…
ただひたすら、ノロとインフルに感染しないようにと
頑張って来たのでしたが…

その甲斐もなく…
二男は、インフルエンザB型を発症したのでした。

主治医の内科の先生には、紹介状を書いて頂き、
お世話になりました…と、ご挨拶も済ませていたのでしたが、
引っ越し当日の最中に 家を抜け出して… 駆け込んで…
薬を処方して頂いたのでした。

薬を飲んで、5日間 安静に…との事でしたが、
「 先生…今、引っ越しの真っ最中で…明日は、飛行機で
九州に行くんです…。」
と、告げると…
「 そうだよね… 」と、複雑な表情を浮かべられ…
「 気をつけて…お大事に… 」
とのお言葉を頂いたのでした。


あれだけ気をつけて、感染しないようにと頑張って来たのに…
よりによって、こんな時に発症するとは…

可哀想でしたが、二男は、引っ越しの間中、
ゆっくりと 横になる事もままならず…
熱があるまま、過ごしたのでした。


さて…

荷物の搬出ですが…
あまりの多さに、私たちの作業が間に合わず…
今日中に終わらないかも…と言われ、
私たちは、焦りました。

マンションは、19日に引き渡しが決まっており…
今後の予定もすべて決まっていて…
予定通りに進まなければ、支障をきたす事は 明らかでした。

長男は、フィギュアのコレクションがあり…
荷物の大半は、その収集したフィギュアでしたが…
仕事をしながらの荷造りは、なかなか はかどりませんでした。

結局、時間切れで…
荷物の3分の1を残して、搬出作業は 終わってしまったのでした。

タンスなどの大型家具を搬出するために、
置いてあった長男の荷物は、作業員によって 蹴散らされ…
放り投げるは、踏みつぶされるは…で、無残な状況になってしまいました。

あまりの悲惨さに、私たちは 言葉を失いました。
長男の大切な荷物が、乱暴に扱われたのです。

リビングに置いてあった荷物は、台所や洗面所に散乱して…

その日、持って行くために置いてあった物まで、
ゴミと混ざってしまい…
まるで、ゴミ屋敷のように なってしまったのでした。

長男は、前日に 借りていた家の引越しを済ませ…
福岡に、一足先に 飛んでいて…
この悲惨な状況を見る事もなく、全く知る由もありませんでした。

どうせ、間に合わないのなら、
無理に大型家具を動かす必要は なかったのではないかと
後から 話を聞いて、長男も悔やんで いたのでした。



後半へ続く…



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

お疲れ様でした・・・

こんにちは。


ブログを拝見し、少しは落ち着かれたのかな~と。
お疲れになられたでしょうね。
次男さんは、良くなられましたか。

荷物が片付くまで・・・ですね。
どうぞ、お疲れを出さぬように・・・。

北九州市での生活に幸あれ!と祈っております。

今日は富士山がとてもきれいに見えました。
こういう日は冷たい風が吹いています。

私も無事帰国しました。
やはり、いつもの生活に幸せはありますね。

どうぞ、ゆったりと丁寧にお過ごし下さいね。
  • #127 タイムズ・スクエア 
  • URL 
  • 2014.03/24 16:33 
  •  ▲EntryTop 

タイムズ・スクエア様…

温かいコメントを ありがとうございました。

今回の引っ越しは、ハプニング続きでしたが…
それでも、家族みんなが 守られて、無事に移動できた事に
感謝しています。

次の引っ越しまで、しばらくは、九州と東京を
行ったり来たりになりそうです。

タイムズ・スクエア様も、ご帰国なさったのですね。
どうぞ お疲れが出ませんように…
ご自愛下さいませ。
いつも、ありがとうございます。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。