FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
147☆ 偏見  ←147☆  偏見 【--年--月】の更新記事一覧 →149☆ドクターU  149☆ドクターU
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

148☆さをり織り

148☆さをり織り

高等部になってからの週二回の作業学習は、 中学部より種類が増えて、
手織り班が 加わっていた。

二男は、この 手織り班に 配属された。

織り機を用い、さをり織りをするのだという…。


高等部の陶芸班の先生が、二男の事を楽しみに待っていた と言う話を
聞いていたので…

あれっ? と、思ったのだったが…
刺繍など 手先を使う事が得意な二男には、 手織り作業も
楽しんで 出来るかもしれないと、期待したのだった。


あらかじめ、教師が セットした縦糸に、横糸を通して
一枚の布に織っていくのだが…

まず、踏木を踏んで、縦糸が 上下に開いた所に
横糸を入れたシャトルを通し…
踏木を踏みかえて、 筬をガッチャンと、手前に寄せる…

これを繰り返して、織り進んでいく工程であった。

たくさんの糸の中から、好きな色や太さ、素材を選び、
自分の思うように 織り機を操作しながら、
自由に織っていく作業学習は、二男にとって、とても興味深く、
喜んで 参加出来たようであった。


初めて 織った布を 家に持ち帰って来たのだったが、
織り目も不揃いで、歪んでいて…

まだ慣れていない様子が、その一枚の布を通して伝わって来た。


これは 面白い仕上がりだな…と、持ち帰った沢山の 小さな布の切れ端を
額に入れて 飾ってみると…

そこには、二男の世界が 広がっているのだった…。



段々と、手織りに慣れて来ると、様々な 二男のこだわりが現れて
明らかに 他の生徒と違う、二男の作品に 仕上がるのであった。

同じように織っていても、生徒一人一人の作品は、
一枚の布でも、みんな違って 輝いていた…。


二男は、織った布の耳を きれいに揃えないと気が済まず…
耳ばかりを気にして、せっかく織っても 納得いかずに
ほどいてしまったりで…

4時間の作業時間で、2センチくらいしか織れない事も
しばしばだった。

また、筬を 何度も繰り返して ガッチャンと寄せるので、
二男の布は、目が詰まり、硬く しっかりとした布に
仕上がるのだった。

色合いも、ハッキリとした色を好んで用いていたので
見た目も、綺麗で 鮮やかであった…。


そのためか、学校の代表になり、地域の作品展などに 出展して頂き
嬉しく思ったものだった…。


その後は、転校のため、大好きな手織り作業は 中断してしまい、
経験する事はなかったのだが、数年後に、再び

さをり織りの教室に通う事が 出来たのだった。


好きな事を 出来るだけ、たくさん経験して…

楽しみや、取り組んでいく喜びを味わったり、
集中して、持続できる力を 育てていく事の大切さを
学んだ作業学習であった。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
147☆ 偏見  ←147☆  偏見 【2014年02月】の更新記事一覧 →149☆ドクターU  149☆ドクターU
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ 鍵コメ様…

コメントをありがとうございました。
いつも、ありがとうございます。

そうなんですよね。
こだわりって、短所でもありますが…
長所にもなるのですよね! (^-^)
こだわりがあるからこそ、オンリーワンになれるような気がします。

二男のように、こだわりが多すぎるのは、ちょっと困りますが…。(笑)

鍵コメ様の素敵な生き方は、 大切な人たちに しっかりと
届いていると思います。
今は、たくわえの時…やがて、時が満ちて…
実りの穂が いっぱいになると信じています。

鍵コメ様のように、私も、頑張ってみようと思います。
いつも、暖かいコメントを ありがとうございます。
感謝しています。 m(_ _)m
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。