FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
108☆ 祈り  ←108☆ 祈り 【--年--月】の更新記事一覧 →110☆ 回想  110☆ 回想
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

109☆ 開演

109☆ 開演

延命治療のおかげで、父は、幸い 命をとりとめた…。

意識も回復して、話もできるようになったという…。

だが…

心臓マッサージを受けた事で、父の左の肺は、
潰れてしまったとの事だった…。

片方だけの肺では、やがては、呼吸も苦しくなるだろう…。

余命 半年だなんて…二ヶ月も経っていないではないか…


父との別れが いつ 訪れても…仕方ない…

私は、覚悟を決めて、定期公演を迎えたのだった…。




二男は、特別に緊張する事も無く、むしろ、楽しんで…
にこにこで、舞台に立っていた。


初めての 大きなステージであったが、失敗もなく…
堂々と、大役を果たしてくれた…。


団員達は、皆が、輝いていた…。
みんな、笑顔で、達成感に溢れていた…。
個性を磨けば、誰もが主役…そんな 信条の通りであった…。


ハラハラドキドキしていたのは、我が子の出番を見守る
保護者達のほうだった。


公演終了後には、会場の出口に 団員やスタッフ、保護者達が
全員並んで、観客に 挨拶をし、見送るのだが…


とびきりの笑顔で、観客に答えている二男の姿を見て、
本当に嬉しく…大変だったけれど 劇団に入れて良かった…と、
しみじみと思ったのだった…。



定期公演は、無事に 幕を下ろした…。



父の容体は、どうだろう…。

どうか、私が行くまで、待っていて欲しい…

私は、祈りながら、新幹線に乗ったのだった…。





スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
108☆ 祈り  ←108☆ 祈り 【2013年10月】の更新記事一覧 →110☆ 回想  110☆ 回想
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。